SASTIKサービス利用規約  

株式会社サスライト(以下「弊社」といいます)は、「SASTIKサービス利用規約」(以下「本規約」といいます)を、以下のとおり定めます。本規約に同意した場合、本規約のすべての条件に拘束され従うことに同意したとみなされますので慎重にお読み下さい。

1.(サービスの内容及び適用)


 @)本規約において、SASTIKサービスとは、SASTIKハードウェアを有する会員に対し弊社が運用管理するネットワークサービス用施設に設置されたハードディスクメモリの一部を本規約に定める条件により会員専用のデータ保存領域としてご利用いただくサービス、これに関連して弊社が提供するサービス及びこれらに関して弊社が行うサポートをいいます。SASTIKサービスの仕様・サービス内容は、ご利用ライセンス毎に弊社が別途決定するものとします。
 A)SASTIKサービスをご利用の際は、本規約のほか、弊社が定める諸規定が適用されます。
 B)SASTIK-plusその他SASTIKサービスに関連する弊社のサービスをご利用の際は、本規約のほか、そのサービスに関して弊社が定める諸規約及び諸規定が適用されます。


2.(本サービスにおける会員)


 @)SASTIKサービスのご利用は、SASTIKシリーズのハードウェアを有する者に限られます。
 A)本規約において、会員とは、弊社の定めるところに従ってSASTIK会員登録を完了し、SASTIKサービスを利用する資格を持つ者をいいます。
 B)弊社は、SASTIKシリーズのハードウェアを有していても、その入手方法を問わず、弊社の定めるところに従って会員登録を済ませていない者を会員とは認めません。但し、会員登録をしないでSASTIKサービスを利用する者も、会員に準じて、本規約及び弊社が定める諸規定に従わなければならないものとします。
 C)SASTIKサービス利用希望者は、本規約に同意した上で、SASTIK会員登録の申込みを行うものとし、弊社において登録確認手続きが完了した時点で会員となるものとします。
 D)会員登録希望者が20歳未満の場合は、法定代理人の同意を得た上でSASTIK会員登録の申込みを行うものとします。弊社が必要と判断した場合は、法定代理人その他の方に確認をさせていただく場合があります。
 E)弊社が本条に定めるSASTIK会員登録の申込みを受諾することに問題があると判断する場合には、弊社はその申込みに対する諾否を留保し、または受諾しない場合があります。


3.(本サービスの範囲及び変更について)

 @)本規約は、弊社と会員に適用されるものとします。法人である会員は、その役職員に本規約を遵守させる義務を負うものとします。
A)弊社は、会員の承諾を得ることなく本規約を変更できるものとします。
 B)本規約変更後は、会員の利用継続によって、当該会員が変更に同意したものとみなします。


4.(サービスの提供)

 @)弊社は、会員に事前の通知をすることなく、サービス内容の変更、料金の変更、追加及び廃止をすることができます。
 A)弊社は、SASTIKサービスの一部または全部を、会員に事前の連絡をすることなく、指定する第三者に委託することができるものとします。
 B)弊社は、SASTIKサービスを利用するための専用のプログラムの使用を会員に無償で許諾します。会員は、弊社が随時公開する最新のプログラムを弊社のサーバからダウンロードして使用するものとします。会員は、この専用のプログラム以外によってはSASTIKサービスを利用できないものとします。このダウンロードにかかる通信料金等は、会員の負担とします。
 C)弊社は、本規約に明示した保証の範囲内で、環境によらずSASTIKサービスの正常な動作を目指し努力しますが、個別の使用環境で一部または全部の機能が使用不能な場合でも、個別の同意がない場合、すべての会員は通常のSASTIKサービスを提供されているものとみなします。
 C)サービス内容変更後は、会員の利用継続によって、当該会員が変更に同意したものとみなします。


5.(サービスの利用)

 @)会員は、SASTIKサービスを利用するために必要なすべての機器の準備、電話会社、インターネット接続会社との契約等を、自己の費用と責任において行うものとします。
 A)会員は、SASTIKサービス利用において、本規約及びその他弊社が適宜通知する内容に従うものとします。
 B)会員は、SASTIKサービス利用において、弊社に何等の迷惑や損害を与えないものとします。
 C)会員は、SASTIKサービスの利用において、他の会員及び第三者に損害を与えた場合、または他の会員及び第三者と紛争を生じた場合、自己の費用と責任でこれを解決するものとし、弊社に何等の迷惑や損害を与えないものとします。
 D)SASTIKサービスを海外から利用する際はSASTIKサービスを利用する国及び日本における規制や諸法令等をすべて遵守するものとします。
E)会員は、SASTIKサービスを利用する目的において、弊社のサーバからダウンロードしたプログラムを利用できるものとし、かかるプログラムを第三者に送信し、配布し、改変し、またはリバースエンジニアリングをしてはならないものとします。
F)弊社のサーバからダウンロードしたプログラムについて、弊社は、欠陥がないこと及び特定の利用環境で動作することを含め、その品質・機能について何らの保証も行いません。
G)弊社は、サービスの運用状況、サービスに関するFAQ等のサポート情報を適宜SASTIKサービスのサービス画面または弊社のウェブサイト上に掲示するものとし、会員は当該情報を参照するものとします。
H)サービスに関する弊社から会員への告知又は通知は、以下のいずれかの手段により行うことにより相当な期間が経過したときに会員に到達したものとします。会員が、以下のいずれかを確認しなかったことにより不利益を被ったとしても、弊社は会員に対し一切責任を負わないものとします。
(1)サービス画面又は弊社のウェブサイト上における表示
(2)電子メールその他の方法による送信


6.(サービスの中止)

 @)弊社は、天災、争乱、その他非常事態が発生した場合、弊社のシステムのメンテナンスを定期的にもしくは緊急に行う場合、または弊社が設置する設備の障害その他やむを得ない事由が生じた場合、弊社の裁量によりSASTIKサービスの運用を中止することができるものとします。その間は、SASTIKサービスの一部または全部のサービスがご利用できません。
 A)弊社は、@)の規定によりSASTIKサービスの運用を中止する場合は、弊社が適当と判断する方法で事前に会員にその旨通知します。但し、緊急の場合には、この限りではありません。
 B)弊社は、ハードウェアの紛失・欠損その他いかなる事由によっても会員がハードウェアを失った場合、弊社の裁量によってサービスを停止することができるものとします。
 C)会員は、ハードウェアの盗難に遭い、またはこれを紛失したときは、相当な方法により直ちに弊社に通知するものとします。この通知を弊社が受領して適切な措置を講じるために要する相当な期間が経過するまでの間にその盗難または紛失に起因して会員または第三者が被った損害については、弊社は一切責任を負いません。


7.(個人情報について)

 @)弊社は、SASTIKサービスを通じて知り得た会員の個人情報について、弊社プライバシーポリシーに則り、管理を行います。弊社は、個人情報を会員へのサービス提供、サービス内容の向上(SASTIKサービスに関連して提供される有償サービスの新設、追加、変更などに関する告知または通知を含みます。)など、SASTIKサービスを遂行する上で必要な範囲で利用することができるものとします。
 A)SASTIKサービスを利用する会員は自己の責任において弊社サーバに個人情報を記憶させるものとします。
 B)弊社は、会員がSASTIKサービスを利用するにあたり、弊社サーバに個人情報を記憶させた場合、それに起因して会員または第三者に何らかの損害が生じても、その損害に関して何等責任を負わないものとします。
 C)SASTIKサービスにおいて、会員がメールサービスを用いて送信した、または弊社サーバに記憶させた個人情報を違法に奪われ、復号化、利用等されることに関連して、会員もしくは第三者に損害が生じた場合につき、弊社は一切の責任を負わないものとします。


8.(禁止事項)

 @)会員は、SASTIKサービスの利用にあたり以下の行為を行ってはならないものとします。
 (1)他者の著作権、その他の権利を侵す行為、また侵すおそれのある行為。
 (2)誹謗中傷を含む他者に不利益もしくは損害を与える行為、またはそれらのおそれがある行為。
 (3)他者の財産、肖像権もしくはプライバシーを侵す行為、または侵すおそれのある行為。
 (4)法令もしくは公序良俗に反するかもしくはそのおそれのある行為、または法令もしくは公序良俗に反する情報を他の会員もしくは第三者に提供する行為。
 (5)弊社の承認を得ずに、SASTIKサービスを通じ、もしくはSASTIKサービスに関連して行う営利目的の行為、またはその準備を目的とした行為。
 (6)詐欺その他の犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為、またはそのおそれのある行為。
 (7)SASTIKサービスの運営を妨害すると弊社が判断する行為。
 (8)SASTIKサービスの信用・信頼を損なう行為。
 (9)ID、パスワードその他の情報の不正使用。
 (10)コンピューターウィルス・スパイウェア等有害なプログラムをSASTIKサービスにおいて取り扱い、またはSASTIKサービスを通じて広げる行為。  
 (11)目的の如何を問わず、調査、大量メール、コンテスト、ねずみ講、チェーンレター、ジャンクメール、スパムメール、同一内容の複数のメール、迷惑メール等、その他弊社が悪質だと判断するSASTIKサービスを用いた行為。
 (12)わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待に相当する画像、文書等を送信し、表示し、もしくはこれらを収録した媒体を販売し、またはその送信、表示、販売を想起させる広告を表示しもしくは送信する行為
 (13)無限連鎖講を開設し、またはこれを勧誘する行為
(14)本サービスの運営を妨げるような行為
(15)その他、弊社の利用規約、もしくは法令に違反する、または違反するおそれのある行為。
 (16)その他、弊社が不適切と判断する行為。
 A) 会員が本条@)に定める禁止行為を行い、または行うおそれがあると認められる場合、弊社は、当該会員の承諾を得ずに、弊社サーバに保管された情報を削除することができるものとします。
 B)会員が本条@)に定める禁止行為を行い、または行うおそれがあると認められる場合、弊社は、当該禁止行為の存在を主張する第三者に対し、当該会員が弊社サーバに保管した情報を開示する裁量を有するものとします。
 C)本条@)、A)の定めにかかわらず、弊社は、情報の削除義務を負うものではありません。
 V)弊社は、本条@)の定めに従い情報を削除したこと、または情報を削除しなかったことにより会員または第三者に発生した損害について、一切責任を負いません。
 E)会員もしくは第三者は、ハードウェアの改造、改変、リバースエンジニアリングをしてはなりません。それらの行為によってその他の会員もしくは第三者に発生した損害について弊社は一切の責任は負わず、また、それらの行為によって弊社が損害を被った場合、それらの行為をした者は適用される法律の範囲内で弊社に対し損害賠償責任を負うものとします。


9.(弊社設備の修理・復旧)

 @)SASTIKサービスの利用中に会員が弊社の設備またはサービスに異状があると認めたときは、当該会員は、自己の使用する設備等に問題がないことを確認したうえで、弊社に修理または復旧の請求をするものとします。
 A)弊社の設備もしくはサービスに障害が生じ、またはその設備が消失したものと弊社が認みとめたときは、速やかにその設備もしくはサービスを修理・復旧するものとします。


10.(料金等)

1.サスティックの利用に際して生じる利用料金、算定方法及びその支払方法などは、本規約で定めるほか、弊社が別途定める内容に従うものとします。会員は、サスティックの利用料金に対する消費税その他賦課される税を負担するものとします。
2.毎月1日午前0時時点で利用申し込みの手続きが完了し、又は会員が現に利用しているご利用ライセンスについて、会員は、その月の利用料金として弊社が定める金額を弊社の定める方法で弊社に支払うものとします。その後、会員による利用登録の解除の効力が発生しても、その効力発生日の属する月の利用料金は減額又は返金されないものとします。
3.弊社は、会員の承諾なく、利用料金又はその支払方法を変更することができるものとします。その場合、弊社は、利用料金を改定し、その旨をサスティックのウェブサイト上(http://www.sastik.com/)に掲示するか、又は、弊社が適当と判断するその他の合理的な方法により、適宜会員に告知するものとします。
4.サスティックを利用するために必要な電話や通信機器等の設備費用、及びサスティックの利用に伴って発生した電話料金等は、会員及び利用者が負担するものとします。
5.弊社は、理由のいかんを問わず、会員より支払いを受けた利用料金を減額又は返金しないものとします。


11.(お問い合わせ及びカスタマーサポート)

 @)弊社は、会員に対し、SASTIKサービスに関するカスタマーサポートを提供します。
 A)本条@)のカスタマーサポートの提供は弊社の義務ではなく、カスタマーサポートの内容の変更、停止は、弊社単独の裁量によってできるものとします。
 B)会員は、SASTIKサービスの利用に関し、弊社の定めるところに従って、弊社に問い合わせることができますが、返答を保証するものではありません。


12.(法的効力について)

 @)本規約の成立、効力の及ぶ範囲、履行、解釈については日本法が適用されるものとします。
 A)SASTIKサービスに関連して会員と弊社との間で問題が生じた場合には、両者誠意をもって協議するものとします。
 B)協議を重ねても解決に至らない場合、東京地方裁判所を専属合意管轄裁判所とします。


13.(登録内容に変更が生じた場合)

 @)会員は、電話番号、メールアドレス、住所、その他弊社に届け出ている内容に変更が生じた場合、弊社が指示する方法によりできる限り速やかに届け出るものとします。


14.(会員が貸与される物とその取り扱い)

 @)会員は弊社から、IDナンバー、パスワード、メールアドレス、サーバスペース、サーバからダウンロードを実行するプログラム及びサーバから利用の度にダウンロードされるプログラム、その他SASTIKサービス利用に際し必要となるすべての情報・サービス(以下「すべての情報・サービス」といいます)を貸与またはその利用を許諾されるものとします。
 A)会員は、弊社が会員に貸与するすべての情報・サービスの管理責任を負うものとします。
 B)会員は、すべての情報・サービスを第三者に転貸、譲渡、名義変更、売買、質入等をしてはならないものとします。
 C)会員は、貸与されたすべてのプログラムを改造・改変してはならないものとします。
 C)すべての情報・サービスの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員が負うものとし、弊社は一切責任を負いません。
 D)会員は、自己のID及びパスワード等の情報を盗まれ、忘却し、または第三者に使用されていると認められる場合には、速やかに弊社にその旨連絡し、弊社からの指示がある場合にはこれに従うものとします。


15.(会員資格取消)

 @)会員が以下のいずれかまたは複数に該当する場合、弊社は、事前に通知することなく、直ちに当該会員の会員資格を取り消すことができるものとします。  
 (1)サービス使用において不法行為もしくは違法行為が発覚した場合。
 (2)弊社への申告、届出内容に嘘・偽りがあった場合。
 (3)会員が、本規約第8条に定める禁止事項に抵触した場合。
 (3)その他、会員が本規約に違反した場合。
 (4)その他、弊社が会員として不適切と判断した場合。


16.(情報削除)

 @)以下のいずれかに該当する場合、弊社は会員が弊社サーバに保管した情報を会員の承諾を得ずして削除できるものとします。
 (1)SASTIKサービスの保守及び管理上必要であると弊社が判断した場合。
 (2)当該情報の容量が弊社の定める記録容量を超えた場合。
 (3)半年間利用がなかった場合。
 (4)その他、弊社が削除、利用サービスの全部または一部を停止する必要があると判断した場合。


17.(情報保持)

 @)SASTIKサービスで利用するすべての情報の管理・保持の責任は会員が負うものとします。
 A)会員は自己の責任によって、弊社サーバ内で取り扱いを許されているデータをローカルのハードディスク等任意の領域にバックアップすることができます。
 A)天災、争乱、その他の非常事態が発生した場合、また弊社が設置する設備の障害その他やむを得ぬ事由が生じ会員の保存したデータが破損・消失した場合、弊社はその責任を負わないものとします。


18.(退会)

 @)会員は、弊社所定の手続きに従って退会を申し入れ、弊社にて受け付けられた時に退会したものとみなします。
 A)会員は、本規約第15条に従って会員資格を取り消された場合、直ちに会員資格を失うものとします。
 B)会員が会員資格を喪失以後、当該会員が弊社サーバに保管しているデータ一切を、弊社は会員の承諾を得ることなく削除できるものとします。



株式会社サスライト
〒102-0073 東京都千代田区九段北1-5-9 九段誠和ビル

最終更新日:2007年12月15日